クリアエステヴェール 色選び

クリアエステヴェール、色選びの方法は?

 

クリアエステヴェールの5色の画像

 

クリアエステヴェールは5色の色を展開しています。

 

BBクリームなどは1色展開のものも多い中、これだけのカラー展開は嬉しいですよね。

 

ですが、どのように色選びを行えばいいのか悩んでしまう人もいると思います。

 

そこで、今回はクリアエステヴェールのそれぞれの色についてと、色選びの基準について調べてみました!

 

クリアエステヴェールの色展開

 

クリアエステヴェールは5色の展開となっています。

 

タンオークル

クリアエステヴェールの中で一番暗い色となっています。色が黒く、日焼けした人に向けた色におすすめです。

 

オークル

イエローベースで暗め展開のお色になります。イエベの方やカバー力を大切にしたい方におすすめです。

 

ピンクナチュラル

肌色がブルーベースで血色が少なく顔がくすみがちな人におすすめです。

 

ナチュラル

明るめの色展開の中でも黄色がかった色味がナチュラルです。白浮きしないので、ナチュラルな素肌感を求める方におすすめです。イエベの明るめ肌の方にもおすすめです。

 

ライトナチュラル

クリアエステヴェールの中で一番明るい色です。ブルーベースで肌がとても白い方におすすめです。カバー力は低いので、素肌きれいな方におすすめです。

 

実際につけてみないと色の違いは分からないかもしれませんが、公式通販サイトでクリアエステヴェールを購入すると無料で5色すべてのサンプルがついてきます。

 

サンプルをつけてみて、実際に買った色ではない色の方が合うと感じた場合1週間以内であれば無料で交換が可能ですので、まずはサンプルから試してみるとよいでしょう。

 

自分の肌にあった色選びの方法

 

ファンデーションは肌をきれいに見せるために使用しますが、自分の肌に合っていなければ意味がありません。自分の肌に合った色選びの方法についてご紹介します。

 

色選びはフェイスラインでチェックしよう

ファンデーションは基本的に顔に塗るものですが、首と顔の色が大きく違ってしまうと不格好ですね。こういったことは自分の肌に合わない色のファンデーションを使っているから起こります。

 

顔と首の境目であるフェイスライン(エラのあたり)に顔から首に向かってファンデーションを塗っていきましょう。この部分は日焼けや血行による肌色の変化を受けにくいので、本来の自分の肌をチェックしやすいです。

 

この時、自分の肌に合いそうな色を3色ほどセレクトしてつけると比較検討がしやすいです。自分の肌に一番なじんでいる(妙に浮いていない)ファンデーションが自分に一番合う色です。

 

ブルべかイエベかを理解する

よく、ブルべ肌・イエベ肌という単語を聞きませんか?これは、肌の血色感の違いです。ブルべ肌は血色感が少なく、色白な方が多くイエベ肌は元気な印象を与える肌色の方が多いです。

 

診断は専門家に見てもらうのが一番確実ですが、自分で診断するには手のひら側の腕をチェックします。腕の裏側は紫外線に当たることが少なく、本来の肌色であることが多いため診断がしやすいです。

 

手首の付け根部分の血管を見て、緑色の血管が見える場合はイエベ、青色や赤色の血管が見えた場合はブルべであると判断できます。

 

 

 

>>クリアエステヴェールの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

クリアエステヴェールは楽天でも購入が可能?
ポイントサービスなどで会員になるとお得に商品の購入ができる楽天市場ですが、神ファンデと呼ばれるクリアエステヴェールは楽天市場での取り扱いは行っているのでしょうか?楽天市場以外の販売店を交えながら紹介します!
アットコスメでの口コミ評価は?
美容液成分で60%以上を占めているクリアエステヴェールは神ファンデと評判ですが、口コミサイト最大手のアットコスメではどのような評価を得ているのでしょうか?アットコスメでのクリアエステヴェールの口コミをチェックしてみました!
パウダーの使い心地は?
神ファンデと呼ばれるクリアエステヴェールには専用のパウダーが存在します。クリアエステヴェールと共に使用することでふんわりとした仕上がりになるパウダーですが、使用感や成分はどういったものなのでしょうか?
クリアエステヴェールは化粧崩れしやすいの?
神ファンデと呼ばれるクリアエステヴェールは薄付きなのに素肌のような透明感のある肌をつくれるとして口コミで評判です。しかし、中には化粧崩れしやすいという悪い評価を見かけることもあります。実際、クリアエステヴェールは化粧崩れしやすいのでしょうか?